MENU

結婚できない人の特徴‐男女ベスト5

日本の平均結婚年齢は女性でも30代に近づいており、男性では30才を軽く超えています。
未婚のまま過ごす方も年々増えてきており、未婚率は年々増加してきています。

もちろん自分の意思で結婚しないという方もたくさんいますので、その事を忘れてはいけません。
しかしそれと同時に「結婚できない男性と結婚できない女性」が増えているというのも現実です。

なかなか結婚できないままに時間が過ぎてしまい、結婚を望んでいるものの適齢期を過ぎてしまったという方もいらっしゃいます。

ここでは結婚するつもりがあるものの、なかなか結婚できない男性と女性の特徴をそれぞれ5つご紹介します。
もしこの中で1つでも思い当たる節があればすぐに改善するようにしてください。

結婚できない男性の特徴ベスト5

男としての自信がないために女性へも消極的

近年増えてきている特徴になりますが、自分に自信が持てないために「自分なんか・・・。」と考えて女性に対して積極的になれないというものです。

もちろん優しいというのは良い事ですが、自信のなさと優しさを一緒にしてはなりません。
女性の多くは男性に頼りたいと感じるものなので、自信のない姿を見ると将来を不安に感じてしまう人もいます。
自分の得意分野で、また好きな分野で自分をきちんとアピールできるように自信を育てるようにしましょう。

自信を持ちすぎてプライドが高すぎる

自信のない男性と正反対で自信を持ちすぎている男性も女性に嫌厭される傾向にあります。
自信過剰な男性の特徴はどんな部分に表れてくるでしょうか?
相手を褒めることをしていない、感謝することをしていないという分野に表れてきます。

加えていつも自分の事、特に自分の成功や実績などを話す傾向がある場合、ナルシストで相手の話をあまり聞かないという傾向があります。
女性は自分の話を聞いてもらっている時に、安心感を得られるので自信を持ちすぎる傾向は改善しましょう。

家庭を築くことに関心がない

女性と付き合っていたとしても、独身時代の生活スタイルを貫いている人は女性に将来の家庭を想像させることができません。

結婚しても妻を大切にしない、子供への関心が少ないという印象を与えるものなので改善しましょう。
独身時代と結婚後の生活は決して同じではありません。

外見をほとんど気にしない

男性の中には周りにどう思われるのかを全く気にしないという方もいらっしゃいます。
主体性があり、感情的にも落ち着いている方にこのような傾向がありますが、女性は周りの目を気にすることが多いので、周りにも注意を払えるようにしましょう。

自分の服装や態度が周りと合っていないなら、側にいる女性は心が落ち着きません。

すぐに目につくような極端な身体的特徴

髪の毛や身長や体重などは、だれでも目につく身体的な特徴です。
これらの面で極端な特徴がある場合には、こうした特徴を相手が許容できるのかどうかを考えましょう。

無理に付き合ったとしても、後々この特徴ゆえに上手くいかなくなる事もあるので、早めに相手へ確認をするようにしましょう。
どうしても克服できない特徴の場合には、そこをチャームポイントとして見てくれる相手を探すようにしましょう。

結婚できない女性の特徴ベスト5

自立心が強く、男性に甘える事がない

社会の最前線で努力してきた女性に多い傾向には、自分の力で生きていくことができる、つまり自立しているというものがあります。

長い間、こうした生活を送っていると自然に強さを身に着けなければいけないので、人に弱さを見せないようになってしまいます。

本来、自立した女性は魅力的なものですが、男性にとっては隙の無い女性というイメージになってしまい声をかけづらくなります。
どこか近づきにくい存在になっていないか考えてみましょう。

誰でも一人で生きていけるわけではないので、時には自分の弱さを見せることも必要です。

理想が高過ぎる

自分が思い描いている男性の理想像が高すぎて、理想の男性に会えないという女性が非常にたくさんいます。
実のところ、この傾向ゆえに婚期を過ぎてしまっている女性が1番多いと言われています。

こうした女性が思い描く相手は基本的に一生現れません。
自分と同じような外見、スタイル、学歴、能力の女性がどのような男性と結婚しているか、現実的に考えるようにしましょう。

性格に明るさがない

性格が明るくないと愛想も悪く見えてしまうことがあります。
もちろん明るくないと性格が悪いという事ではありません。
しかし愛想の良い女性と悪い女性では圧倒的に愛想の良い女性の方に人気が集まります。
毎日の生活の中で明るく挨拶をし、笑顔を見せるようにするなど可愛らしい女性を目指しましょう。

いつも待っているだけ

男性の性格も時代と共に様変わりをしており、今ではアピールが消極的という男性が増えています。
女性も時には自分からアプローチするくらいの気概が必要です。

スタイルに無頓着

何事にも極端である事はマイナスイメージになります。
太りすぎや痩せすぎに気をつけましょう。
女性が思っているよりも男性は痩せ過ぎている人に嫌悪感を持つものです。

こうした特徴を今持っているのであれば、婚活前には改善するべきですし、自覚しにくいものなので、友人や家族に率直に自分の特徴を尋ねることも良い方法です。

このページの先頭へ